仕事術

習慣を変えると人生が変わる!朝と夜のハッピー習慣リスト9

人生を変える習慣

人生は1日の積み重ねです。

何か大きな事をドカンとやらなくても、毎日のちょっとした習慣を変えるだけで人生は大きく変わります。

キチオくん
キチオくん
人生をもっとハッピーに変えたいんだけど、どんな習慣が良いのかな?
久美先輩
久美先輩
今回は、人生が変わるおすすめのハッピー習慣リストを紹介するよ

習慣を変えると人生が変わる

習慣で人生が変わる

マザー・テレサは言いました。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

習慣とは、行動の積み重ね。そして習慣の積み重ねがやがて人格を作り、運命まで変えてしまうのです。

キチオくん
キチオくん
習慣でそんなに変わるのかな?
久美先輩
久美先輩
じゃあ、私が習慣を変えてどのぐらい人生が変わったかシェアするね

習慣化で人生はどう変わったか

自慢じゃありませんが、私は根暗です。

常に最悪の事態を想定し、不安と共に生きてきました。

たとえば、仕事をクビになったらどうしよう、お金がなくなって家賃も払えなくて友達の家を転々と居候しながらホームレスをやるんだろうか…みたいな妄想をしているのが標準です。

キチオくん
キチオくん
おお、ネガティブのかたまり!!

で、その頃の生活習慣というのがひどかったんです。

夜の仕事だったので22時ぐらいに帰ってきて2時か3時ごろまで起きて、ずーっとネットサーフィンしたり、スマホでゲームしたり。

そのまま寝落ちして朝の9時ぐらいに起きて、テレビを見ながらばたばたシャワーを浴びて昼から出勤です。

6〜7時間は寝ているのに疲れが取れず、体が重くて何となく気分も落ち込みがちでした。

久美先輩
久美先輩
だからビジュアル系の暗い曲とかが好きだったんですよねー

ところが、とある健康セミナーみたいなのに出て、習慣をきちんと作って続けてみたところ、体調が良くなりました。

寝る時間は変わらないのに、朝、疲れが取れてシャキッと目覚められます。

体が軽くなったからか、気持ちも以前と比べて明るくなり、ネガティブは完全になくなったわけではありませんが、浸っている時間はかなり短縮されました。

ネガティブな妄想がなくなったおかげか、集中力も上がって、家でネットを見ているだけじゃなく副業までできるようになりました。

これからご紹介する習慣リストは、全部を完璧にやらなくても構いません。

気に入ったもの、良さそうだと思ったものを、1個でも日々の習慣に取り入れてみてください。

そこから人生は変わっていきますよ。

人生が変わる朝の習慣リスト5

人生が変わる朝の習慣

朝はその日いちにちを方向付ける大切な時間です。

朝の時間をハッピーに過ごせれば、その日はハッピー!

キチオくん
キチオくん
朝は忙しいから習慣を増やすのは大変そうだなあ
久美先輩
久美先輩
朝はバタバタしちゃうよね。そんなときこそ、一連のルーティンを決めておくとスムーズに動けて時短にもなるよ

今の行動パターンに新しく習慣を増やそうと思うと、ちょっと大変かもしれません。

朝起きてから会社や学校に出かけるまで、どんな風に過ごしたいのか、一連のルーティンをデザインし直してみましょう。

朝のルーティンに加えたい良い習慣リストは以下です。

1.起きたらすぐに歯を磨く

朝起きたとき、口の中がネバネバしている感じはしませんか?

キチオくん
キチオくん
うん、口開けて寝てたかなあ?
久美先輩
久美先輩
実は、ネバネバの原因は寝ている間に口の中で繁殖した細菌なんだよ

朝起きたときに感じる口の中のねばつきや口臭は、口内細菌が原因です。

朝一番の歯磨きは、口の中の汚れを落とし、スッキリさせる効果があり,
歯医者さんも推奨しています。[1]

キチオくん
キチオくん
朝ご飯の前に歯磨きをするのがいいんだね。
久美先輩
久美先輩
すごくさっぱりするよ!

2.コップ1杯の水を飲む

歯磨きをして、口の中の雑菌をきれいにしたら、コップ1杯の水を飲みます。

寝ている間にも汗をかいていますから、寝起きの体は水不足状態です。

久美先輩
久美先輩
体の中の水分が不足すると、こんなリスクがあるんだ

私たちが生きていくために「水」は欠くことのできない存在ですが、その摂取量が不十分であることによる健康への障害が多くの悲劇を引き起こしています。

児童生徒等を中心にスポーツなどに伴う 熱中症による死亡事故は後を絶ちません。

また、中高年で多発するページ内リンク 脳梗塞・心筋梗塞なども水分摂取量の不足が大きなリスク要因のひとつとなっています。

これら脱水による健康障害や重大な事故などの予防には、こまめな水分補給が効果的です。

寝る前、起床時、スポーツ中及びその前後、入浴の前後、そしてのどが渇く前に水分補給を心がけることが重要です。

「健康のため水を飲もう」推進運動|厚生労働省

なので、遅刻しそうだからといって飲まず食わずでダッシュで家を出る行為はとても危険です。

キチオくん
キチオくん
こまめに水を飲むことが大事なんだね。スポーツドリンクでもいいのかな?
久美先輩
久美先輩
スポーツドリンクだと水分は取れるけど、砂糖や人工甘味料がたっぷり入ってるから別の問題があるね

水の代わりにお茶やスポーツドリンクはどうでしょうか?

お茶には利尿作用があり、スポーツドリンクには砂糖が入っていますので、純粋に水分補給をするには何も入っていないただの水がいちばんです。

3.ニュースや情報番組を見ない

今の20代〜30代ではテレビを見ない人が増えていますが、実家に住んでいる人だと親がテレビっ子世代になりますね。

テレビが年中付けっぱなし、朝はニュースから朝ドラ、朝の情報番組の流れが日常の光景になっている家庭も多いのではないでしょうか。

キチオくん
キチオくん
そうそう、親がテレビを付けてると、つい見ちゃうんだよね
久美先輩
久美先輩
気になるニュースがあるなら良いんだけど、なんとなしに朝からテレビのニュースを垂れ流しで見るのはあまりおすすめしないよ

ニュースにはとにかくネガティブな情報がいっぱいです。

遠くの国で起こったテロ、災害、芸能人の不倫騒動、殺人事件、交通事故に汚職事件…

中にはどこかの動物園でパンダの赤ちゃんが生まれました、みたいな心温まるニュースもありますが、暗くなるニュースの方が圧倒的に多数です。

しかも、テレビは衝撃的な映像や音を流しますので、見ると気分的な影響をかなり受けてしまいます。

去る東日本大震災のときにも、毎日のように津波で街が流される様子がテレビに映し出され、それで鬱になる人がいました。

久美先輩
久美先輩
私はもう家にテレビを置いてないし、朝はスマホとかでもニュースは見ないよ
キチオくん
キチオくん
それって時代に置いて行かれません?
久美先輩
久美先輩
本当の重大ニュースだと、そこら辺の人が皆話題にしてたり、どこかから情報が入ってくるから、そんなに不自由はしないよ

どうしても仕事のために朝のニュースをチェックしなければいけない人は、せめて新聞やインターネットなど、文字情報を選択的に収集するのがおすすめです。

4.屋外で日光を浴びる

人生が変わる健康習慣
久美先輩
久美先輩
朝は家の中でテレビのニュースを見る代わりに、外にでて太陽の光を浴びるといいよ
キチオくん
キチオくん
まぶしくて目が覚めそうですね

久美先輩
久美先輩
れもあるし、日光には体内時計を調節してくれる働きがあるんだよ

人の体内時計は1日25時間にセットされていて、日光の入らない、時計のない部屋に人を閉じ込めておくと、1時間ずつ睡眠時間がずれていくことがわかっています。

ところが、午前中に太陽の強い光を浴びると体内時計の1時間のずれはリセットされ、24時間周期に調節されるのです[2]。

キチオくん
キチオくん
へぇ〜そうなんだ!
久美先輩
久美先輩
逆に、夜に強い光を浴びると夜に目が冴えて昼夜逆転生活になっちゃうから、注意だよ

5.ウォーキング

ウォーキングもおすすめの朝の習慣です。

ウォーキングなどの単調なリズム運動を行うと、脳の中ではセロトニンという物質が合成されます[3]。

セロトニンは夜の眠りを促すメラトニンという物質の材料になります。

久美先輩
久美先輩
つまり、朝ウォーキングをしておくと夜の寝付きが良くなるのです!
キチオくん
キチオくん
へぇ〜朝の習慣で眠りの質が上がるんだね!



人生が変わる夜の習慣リスト4

人生が変わる夜の習慣

続いて、夜の習慣です。

一日、仕事をしたり、待でいろんな人に会ったり、満員電車に揺られて帰ってくるころにはぐったり。もう速攻で寝たい!!

でも、その前にちょっと習慣を取り入れた方が気持ちがスッキリして、次の日爽やかになります。

久美先輩
久美先輩
夜、帰ってきてから寝るまでにおすすめの習慣だよ

6.かばんの中身を整理する

カバンに物を出し入れしていると、いつの間にかぐちゃぐちゃになって必要な物が探せなくなったり、レシートの紙くずやら飲みかけのペットボトルまみれになったりしませんか?

そんな風にぐちゃぐちゃのままにしておくと、「ボールペンがなくなった!」と思って買ってきたら、後でカバンの奥底から出てきた…なんてことも。

また、本当に物がなくなったときにもすぐに気づけませんね。

キチオくん
キチオくん
あるあるだね!
久美先輩
久美先輩
家に帰ってきたら、カバンの中身を整理しよう

外から帰ってきたら、カバンの中身を全部取り出して整理しましょう。

ゴミはゴミ箱へ、ハンカチは洗濯機へ。

飲みかけのペットボトルは時間が経つと雑菌の温床になりますので、その日のうちに飲みきるか捨てましょう。

いつも持ちあるく財布やカギ、手帳、定期入れなどは、なるべくカバンの中の定位置を決めてセットし直します。


キチオくん
キチオくん
これでスッキリ!入れる場所を決めておくと、ガサゴソ探さなくて済むね
久美先輩
久美先輩
大きなバッグは中で物が泳いでしまうので、間仕切りの多いバッグにするか、ポーチやバッグインバッグを使うといいよ

7.明日の計画を立てる

キチオくん
キチオくん
あーっ、今日、燃えるゴミの日だった! ぎゃー!!平日だと思ったら、祝日で電車のダイヤが違ってたー、遅刻だー!!!
久美先輩
久美先輩
どんまい!

その日の予定が頭に入っていないと、対応が後手後手になってバタバタしがちです。

前の晩に次の日の予定を確認し、1日の動きをイメージしておくと当日はびっくりするほどスムーズに行動できますよ。

ポイントは、「何時に○○」とスケジュールを読むだけでなく、実際の動きをイメージすることです。

キチオくん
キチオくん
ふむ、明日は資源ゴミの日で、お昼は会社のランチミーティングがあるからお弁当は持って行かなくて良いから、仕事カバンとゴミ袋だけ持って家を出るでしょ…
久美先輩
久美先輩
そうそう。未来の自分を映像として思い浮かべておくと、リハーサルしたのと同じ事になるから当日も思い出しやすいよ

8.明日着る服と持ち物を準備する

明日一日の動きがイメージできたら、今度は明日の着る服や持ち物を準備しましょう。

久美先輩
久美先輩
実は、服を選ぶだけでも頭はちょっと疲れてしまうんだ
キチオくん
キチオくん
確かに何着ていくか悩むと疲れるなあ

脳は「決定」をするときにエネルギーを消耗します。

たとえば、サンドイッチ屋さんのメニューが…

  • ハムサンド
  • カツサンド
  • タマゴサンド

これしかなかったら、選ぶのは簡単ですね。

でも、メニューがすごく豊富に選べたらどうでしょう?

  • パンの種類を4種類からお選びください
  • パンはトーストしますか?
  • 半分にカットしますか?
  • ソースの種類を9種類からお選びください
  • メインの具材を16種類からお選びください
  • 野菜の量はどうしますか?
  • サイドメニューとセットにしますか?
  • ポテトとサラダどちらにしますか?
  • ドレッシングは和風とシーザーどちらにしますか?

なんていっぱい決めることがあったら注文するだけでクタクタですよね。

朝はいちばん元気な時間ですので、なるべく余計な「決定疲れ」はしないように、前の晩のうちに副のコーティネートや、傘は持って行かないか折りたたみにするか、など決めておくと良いです。

久美先輩
久美先輩
スティーブジョブズは服を選ぶのに頭を使いたくないからって、同じタートルネックばっかりたくさん持っていたんだって
キチオくん
キチオくん
へぇ〜、夜のうちに決めておくと、朝はもっと大事なことに頭を使えるんだね

9.今日の良いことを3つ書く「感謝日記」

人生を幸せに変える習慣

日々、良いこともあれば嫌なこともありますが、とかく印象に残るのは嫌なことの方です。

嫌なことを思い出して気分が悪くなっていると、他にもどんどん嫌なことが目に入ってきてしまいます。

無意識に「あの人はいっつもこうなんだから!」と人のアラ探しをしてしまったり、「あのときもああだった…」と思い出して落ち込んでしまったり。

逆に、良かったことの方に意識を向ければ、他にもたくさん良いことを思い出し、新しく発見することもできます。

久美先輩
久美先輩
そこで、効果的なのが「スリーグッドシングス」という感謝日記だよ
キチオくん
キチオくん
何それ、どうやるの?

やり方はとってもかんたん。今日あった良いこと・感謝したいことを3つノートに書き出すだけです。

たったこれだけで、心が「感謝モード」に切り替わり、良い気分で眠りにつくことができます。

キチオくん
キチオくん
おおー、簡単そう!やってみようっと

人生が変わる習慣リスト|まとめ

朝と夜の習慣、どれかひとつだけでも毎日続けてみると、気分が変わって性格も別人のように変わり、人生まで上向きになっていきます。

ぜひ、あなたの習慣リストに加えて試してみてくださいね。

キチオくん
キチオくん
でも、やっぱり面倒くさいなあ。続けられるか心配だよ
久美先輩
久美先輩
そんな人には、もっと手っ取り早くハッピーになれる方法があるよ

習慣をやらなくても、気持ちを明るく幸せにしてくれるもの、それは観葉植物です!

一人暮らしに必要な植物
一人暮らしだけど、観葉植物を育てたら幸福度が上がった!寂しい一人暮らしだった私ですが、部屋に観葉植物をお迎えして育て始めたら、超ハッピーな一人と一鉢暮らしに激変し、幸福度が上がりました! ...
視点が変わる!おすすめメールマガジン

ここまでお読みいただきありがとうございます!

申し遅れました、高橋久美と申します。

一人でも多くの方に新しい視点や考え方を知っていただき、心が軽くなったり、悩みが勝手に解決したり、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前。

外では元気に働いて大勢の人と一緒にいても、誰も本当の自分を分かってくれない孤独感を味わい、人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出します。

本当に20代?!と思うぐらいの豊富な知識だけでなく、一本軸の通った生き方、常識に囚われない柔軟な考え方、そして「みんなに良くなってほしい、成長してほしい」と本気で願う情熱と圧倒的な行動に触れて、私の世界は今までと全く違う景色に変わっていったのです。

今はだいぶ健康的な生活に変わり、本音を言える信頼できる仲間がいて、情熱を持って打ち込める仕事もあって、まだまだなところもあるけれど前向きに進んで行こうと思えるメンタルも育ちました。

想一郎さんのメールマガジンには、人生の壁を乗り越えるヒントがいっぱい詰まっていて、読むだけでも毎日にちょっと幸せを感じられるような温かさがあります。

人生の流れを変えたい! 成長したい!と少しでも思われている人は、ぜひ一度読んでみてください。オススメです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です