副業・起業

サラリーマンの「副業する時間がない…」を解決する時間捻出術

「副業を考えているけど、普段の仕事が忙してく手一杯。とてもじゃないけど、副業に充てる時間が作れない!」

そんな悩みを抱えてるアナタに向け、この記事では、忙しいサラリーマンのためが時間を捻出するための考え方についてお伝えいたします。

今の時代、副業にも色んな手段があります。

時間がないことを理由に副業への挑戦をずるずる先延ばしにしてしまえば、あっという間にライバルたちに追い抜かれてしまいます。

「もっと早くやっておけば…」

そんな後悔したくないですよね?

であれば、副業で成果を出すには「時間を投資する」意識を持つことが大事だと知っておきましょう。

副業で稼げるサラリーマンと稼げないサラリーマンの違い

副業で稼げる人はあるものを捨てる

一般的に副業というと、どうしても「本業の傍らに取り組むもの」というイメージが持ってしまいませんか?

あるいは、主婦の方であれば家事の合間に、学生の方であれば学校やバイトのないときなど、とにかく「すきま時間」を使って気軽に取り組んで、手軽に小遣いを手に入れる。

その手段を作るのが「副業」だと勘違いしていないでしょうか?

確かに、今はスマホでクリックしたりアプリをダウンロードするだけで、お小遣い程度であれば簡単に稼ぐこともできます。

しかし、本気で副業に取り組み、会社からもらう給料以上の収入を稼ぎたいのであれば、会社を立ち上げて起業する人と同等の覚悟が必要です。

副業で稼げるサラリーマンは、「何かのついでに」とか「本業の傍らで」という意識を捨てています。

副業に費やす時間を捻出し、徹底的にエネルギーを注いでいるからこそ、充分な収益を上げることができるのです。

つい「副業」という言葉に惑わされてしまいますが、副業は立派なビジネスです。

中途半端な動機や覚悟では結果を出せません。

実際、多くの会社員が副業を甘くみているせいで、これという結果を出すことなく挫折しているのです。

副業で稼げない人は「労力」を惜しむ

副業で稼げないサラリーマンは、少ない労力で大きく稼げるものを探しがちです。

確かに、今の時代は色んな方法でお金を稼ぐことができ、選択肢は増えています。

ですが、どの手段にしても簡単に稼げるわけではありません。

どんなに才能がある人でも、必ず努力はしていますし、頭を悩ませて知恵やアイデアを絞り出しています。

たとえ失敗しても、それを糧にしてプランを練り直して次に活かしています。

実際、会社勤めをしているサラリーマンは、なかなかまとまった時間を確保するのが難しいかもしれません。

となると、大抵の人は「なるべく時間を掛けずに結果が出しやすい手法」に手を出そうとします。

だけど、それが最も成功から遠ざかるパターンなのです。

ましてや、全くビジネスをやったことがないなら、ゼロから知識をつけて、日々勉強する必要があります。

副業をビジネスとしてではなく、「単なる副業」という感じで甘くみていると、おそらく結果を出せずに挫折します。

ビジネスの形が出来上がるまでは、副業の優先順位を高めて、労力を惜しむことなく取り組むことが大事だということを、頭に入れておきましょう!

時間の使い方には4つのパターンがある

いくら忙しいサラリーマンとはいえ、一日中会社にいるわけではありませんよね?

もし、現段階での時間の使い方に問題があれば、一度見直してみましょう。

私たちの時間の使い方は、おおまかに4種類に分けられます。

1.最低限やるべきことに費やす時間

1つ目は、「最低限やるべきことに費やす時間」です。

これは、日常生活において基本的に削ることができない時間のことです。

・食事
・睡眠
・お風呂
・通勤通学
・家事

などが含まれます。

もちろん、本業をこなすために、会社の中で働いている時間もやるべきことに費やす時間です。

2.好きなことに費やす時間

2つ目は、「好きなことに費やす時間」です。

趣味にかける時間や、友人と会って一緒に食事をする時間などなど。

一見すると、人生において大事な時間に思えるかもしれません。

しかし、副業を始めたのならば、これらはなるべく削りたい部分です。

もちろん、趣味を完全に絶たなければならないわけではありません。

ときには息抜きをする時間も大切です。

たとえば趣味のために週に4時間使っているなら、そのうち半分を副業のための勉強にするなど、時間の使い方に工夫を凝らすことは必要です。

3.無駄なことに費やす時間

3つ目は、「無駄なことに費やす時間」です。

これは、その言葉通り、無駄な時間なわけですから、この時間は全て副業のために割ける時間になると思います。

目的なくスマホを触る、ネットサーフィンをする、動画やテレビをダラダラ眺める。

この時間は明らかに不要な時間ですよね?

他にも、家事や雑用など、必要以上に時間が掛かっているものがあれば、「時短」を意識することが大事です。

4.目標達成のために費やす時間

4つ目の時間の使い方が、「目標達成のために費やす時間」です。

副業で成功するためには、好きなことに費やす時間や無駄なことに費やす時間を、いかに目標達成のために費やす時間に置き換えるかがポイントです。

忙しいサラリーマンが副業のために時間を捻出するには?

いかに無駄な時間の過ごし方を減らして、副業のために時間を費やすか?

それが副業の成功と失敗を分けます。

副業をするには、起業家と同等の覚悟と行動力が必要です。

そういうと、かなりハードルが高く感じられるかもしれません。

ですが、副業やビジネスで成功するためには、必ずしも特別なことテクニックやスキルが必要ではないのです。

大事なのは、確保した時間を有効に使い、やるべきことを少しずつ着実にこなすことです。

睡眠時間を削ることはNG

副業に取り組む人が一番やりがちなのが、睡眠時間を削ることです。

しかし、これはオススメしません。

なぜなら、睡眠時間が極端に減ってしまうと、頭が働らかずに集中力が低下して、パフォーマンスが悪くなってしまうからです。

たとえ体は元気でも、睡眠不足のせいで頭が回らないと、作業に費やした時間の割に全然進まないなんてことも。

睡眠の質が良ければ2、3時間の睡眠でも充分に脳は休まります。

しかし、普段から特に睡眠方法に工夫を凝らしているわけでないなら、しっかりと睡眠時間を確保しましょう。

回復のためのポイントは、寝る直前はなるべくパソコンやスマホを見ないことです。

パソコンやスマホの画面が発するブルーライトには、眠気をもよおすためのメラトニンというホルモンのバランスを崩す働きがあります。

なので、寝る直前まで作業をしてしまうと、それだけで睡眠の質は悪くなるのです。

理想は、寝る2時間前からパソコンやスマホを触らないことです。

また、体を休ませるレム睡眠と、脳を休ませるノンレム睡眠は1時間半ごとのサイクルで繰り返されます。

なので、睡眠時間は3時間、4時間半、6時間と、「1時間半の倍数」にするのがオススメです。

いかに会社で過ごす時間を減らせるか?

副業で成功させたいなら、本業に費やす時間も必要最低限にする気持ちが必要です。

そのためにも、会社では極力残業をせずに定時で上がり、副業のための時間に充てている人も多くいます。

勤め先によっては、なかなか定時で上がりにくい、という場合もあるかもしれません。

ですが、本気で副業で成功して、いずれ本業にしていくつもりであれば、無駄な残業を減らし副業に集中することです。

上司や同僚の顔色をいちいち伺っていても、成功はしません。

周りの人にどう思われようと、「副業で絶対に成功するんだ!」と強い信念を持ち、いかに会社で過ごす時間を減らすかを意識しましょう。

通勤時間を有効に使う

副業で成功するサラリーマンは、通勤時間を有効に使うのが上手です。

電車通勤にしろ、車通勤にしろ、自宅から会社まで往復で數十分から1時間以上は掛かっていませんか?

ただぼんやりと移動するだけでなく、その時間をいかに副業のために使うことが出来るかどうかで、成功するスピードも変わります。

電車通勤であれば、本やネットで副業に関する情報を仕入れたり、車通勤であれば、すでに結果を出している人の音声教材を聞き込んだり、やれることはたくさんあるはずです。

稼ぐことを目指すより継続することを目指す

さいごに、副業で結果を出すために必要な考え方をお伝えします。

それは、お金を稼ぐことを目指すのではなく、とにかく継続して作業に取り組むことを目指す、ということです。

冒頭でも述べましたが、どうしても副業には「片手間で」とか「本業の傍ら」というイメージが付きまとい、誰でも簡単に稼げそうな印象があります。

確かに、今の時代ネットを使えば、自宅にいながら全国各地の人を相手にビジネスができます。

少ない労力で大きい金額を稼げる方法もあります。

しかし、決して簡単な作業のみで、楽にお金を稼げるわけではありません。

たとえば、ブログなどのメディアを使って情報発信をし、そこに訪問した人に商品を紹介するアフィリエイトビジネス。

毎日、コツコツ記事を書いて、ブログの中身を充実させないと安定したアクセスは集まりません。

一人でも稼ぐための仕組みを作ることは可能ですが、そのためには時間と労力を投資して、とにかく継続する必要があります。

決して誰でも簡単に、とはいかないのです。

実際、ビジネス目的ブログを始める人の3割が、3ヶ月と続かずに挫折しています。

継続しないで挫折してしまえば、当然、副業でブログをしたところで1円足りとも稼げません。

続けないと意味がないのです。

続けられずに挫折すれば、せっかく捻出して費やしてきた時間も労力も、全てが無駄になります。

だからこそ、どんな副業をするにせよ、途中で諦めないためにも、お金を稼ぐことよりも継続することを第一の目標にして取り組んでみてください!

何かに挑戦してもすぐに三日坊主になるという方には、こちらの記事もオススメです!

三日坊主を克服する4つのポイント|頑張りすぎは実はNG!「継続は力なり」 この言葉がある通り、何かを続けてやり抜くことには、自分の人生を変えるほどの大きなパワーが潜んでいます。 仕事もビジ...
私の人生に起きた「奇跡」のような出来事

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました!

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいという願いから、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「とにかく人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!