副業・起業

ブレインダンプのやり方|お金・収入アップに繋げる効果的な方法とは?

「本当に自分が好きなことをしてお金を稼げたらな…」
「土日に副業をしたいけど、今の自分は何ができるのだろう?」
「起業に憧れるけど、何から始めたら良いかさっぱり分からない…」

もし、あなたがこのように「ワークスタイル」を変えることで、お金を稼いだり収入アップを図ろうと考えているなら、まずやった方が良いことがあります。

それが「ブレインダンプ」です。

ブレインダンプをするかしないかで、あなたが将来、仕事やビジネスで稼げる収入や得られる結果は別物になります。

そこでこの記事では、

  • ブレインダンプがお金や収入アップに効果的な理由
  • ブレインダンプの具体的なやり方
  • ブレインダンプで出たことをビジネスに繋げるには?

という内容をお伝えします。

「私は特にお金に関して悩みはない!」
「今の仕事に不満もないし、ビジネスを始めるつもりはない」

そんな方も、ブレインダンプをすることで、「あっ、私はこれをやるために生まれてきたんだ!」と人生の目的が定まります。

かなり頭がスッキリして、生き方に悩みや迷いがなくなりますので、是非ブレインダンプをしてみてください!

仕事やビジネスで成功する人は○○を持っている!


お金を稼いだり収入を増やすには、今のワークスタイルを続けていても仕方ありません。

「お金が増えればな〜」と望むだけ望んで寝て待っていては、何ひとつ結果を得られないのは火を見るより明らかですよね?

だから、会社で評価されるような成果を残すなり、副業をするなり、自分でビジネスを始めるなり、具体的な行動を起こす必要があります。

もし、あなたが仕事やビジネスを通じて、今より大きなお金を稼いだり収入アップを目指すことを求めているなら、ブレインダンプがおすすめです。

なぜなら、ブレインダンプによってブレることのない「自分軸」を定めることが出来るからです。

仕事やビジネスで一定の成果を出せる人や成功者になれる人は、誰しも自分の軸を持っています。

自分軸を持つとは、自分の好きなことや得意なことを明確にした上で、「これをやり遂げるんだ!」という決して折れることのない、自分の信念や信条を持つことです。

たとえばイチローは小学生の頃から野球一筋で、「自分は将来プロ野球選手になるんだ」というブレない軸を持っていました。

途中で「やっぱりサッカーに変えようかな…」とか「テニスの方が向いてるかも…」と悩んでいません。

とことん野球に打ち込んで日々鍛錬を積んだからこそ、多くの人に賞賛される記録や功績を残したのです。

一方で、仕事やビジネスで結果が出せない人は、自分軸を持っていないため、すぐに他人の意見や世間の風潮に左右されます。

「自分はこれをやるんだ!」という「継続力」がなく、すぐに行動にブレが生じるため、なかなか形や実績に繋がりません。

そう言う人は、会社に不満があると、すぐに辞めることや転職することを考えます。

キャリアアップが目的の転職でなければ、新しい職場に身を置いたところで、ゼロの状態からのスタートです。当然、収入もそれほど多くはならないでしょう。

自分の軸がない人は、そもそも「この環境でとことん仕事をやり遂げよう!」という気持ちがありません。

なので、新しい会社に入ったところで、すぐにアレコレ不満を並べ出し、また辞めることを考え出すのです。

副業や起業をする場合も同じで、自分軸を持つことは大事です。

「自分はグルメ好きだから、グルメ情報をビジネスにして徹底的に追求しよう!」
「自分でデザインしたこのシューズの良さを多くの人に知ってもらいたい!」

こんな自分軸を持っている人は、やるべきことが明確になっている分、どんどん行動に移して結果を出します

反対に自分軸がないまま副業や起業をする人は、「あれが稼げそう」「これが流行るらしい」と、他人や世間の意見に流されてしまい、なかなか結果を出せないのです。

ブレインダンプをやってみよう!


だからこそブレインダンプをやって、まずはあなたの好きなことや得意なこと、あなたが本心で望んでいることを見つけ、まずは「自分軸」をしっかり定めることから始めてみましょう!

ブレインダンプとは?

そもそもブレインダンプとは何なのでしょうか?

ブレインダンプは英語で「Brain Dump」と表記し、

Brain=脳
Dump=放り出す、ドサッと下ろす

という単語の意味の通り、脳の中を全て吐き出すことです。

頭の中にある色んな考えや思いを、一枚の紙に徹底的に書き出す行為。

それがブレインダンプです。

ブレインダンプのやり方

ブレインダンプの方法はとっても簡単です!

まずは次のものを用意してください。

<用意するもの>
●大きめの紙
●描きやすいペン
●タイマー

ブレインダンプは集中してやった方が良いので、1~2時間は邪魔が入らないような場所で行うことがオススメ。スマホやパソコンの電源も切るか音が鳴らないよう設定しましょう。

一枚の紙に頭の中にある考えや思い、過去の体験、今の悩み、将来のビジョンなどを、好きなように書いてください。人には言えない悩みや愚痴、思い出したくないツラい記憶も、出来れば書いた方が良いです。

書き方に決まりはありません。箇条書きでも良いし、マインドマップのような書き方でもOK。

時系列もぐちゃぐちゃで問題ないので、とにかく頭に浮かんだことを紙に書きましょう。

予め制限時間を決めておいた方が、脳が集中モードになって色々と書けると思います。コツは制限時間の内は、紙に一点集中し、一切手を止めることなくひたすら書き続けることです。

文章になってなくて構いません。単語の羅列になっても、図形や絵にして表しても大丈夫。

誰にも見せるわけでもないのでキレイに書く必要はありませんので、自分で後で見たときに分かる範囲で書きましょう!

とにかく脳が「もうこれ以上何にも残ってません!」とギブアップするまで、とことん紙に書き尽くします。

終わった後は、脳がかなりヘロヘロ状態になりますが、同時にスッキリした感覚があると思います。

こんな内容のことを書いてみよう!

自由に書いてくださいと言われても、初めてブレインダンプをする方は、何を書いて良いのか分からないと悩まれるかもしれません。

そんなときは、次の質問について書いてみてください。

  • 今まさに考えていること悩んでいること
  • 今までやった仕事やバイト
  • 今までに出会った人
  • その人から受けた影響
  • これまで勉強したことや習得したこと
  • 自分の長所や短所
  • 自分の好きな部分や嫌いな部分
  • 両親とのやり取りで印象に残っていること
  • 兄弟とのやり取りで印象に残っていること
  • 友人・恋人とのやり取りで印象に残っていること
  • 他人に言われて嬉しかったこと
  • 他人に言われて傷ついたこと
  • 学校ではどんなキャラクターだったか
  • 今までで一番お金を掛けたこと
  • 今までで一番時間を費やしたこと
  • 今までで一番上手くいったこと
  • 今までで一番上手くいかなかったこと
  • 自分にとって忘れられない事件
  • 自分にとって大切な目に見える宝物
  • 自分にとって大切な目に見えない宝物
  • やって良かったこと
  • やって後悔していること
  • 現在の自分が置かれている環境
  • 将来体験したいこと
  • 将来欲しいもの
  • どこで誰と何をして余生を送りたいのか
  • 自分の好きな人と嫌いな人
  • 好きな本や映画とその理由
  • 好きな食べ物とその理由


…etc

是非、これらの項目も活用して頂ければと思います!

ブレインダンプをビジネスに繋げるには?


最後に、ブレインダンプをして紙に書いたことを、どうやってビジネスに繋げるのかについてお伝えします。

自分軸を基点にしてビジネスを考えるメリット

もし、あなたが自分のビジネスを持つことで収入アップを図ろうとしているなら、自分軸を中心にすることはとても大事なことです。

自分軸でビジネスを始めると、もしかすると流行に乗り遅れるかもしれないし、多くのニーズに答えられないかもしれません。

しかし、あなたが本当に好きなことや得意なことをビジネスにすることは、「苦労なく続けやすい」という大きなメリットがあります。

たとえば、大流行しているからといって、全然好きでもないし知識も全くない「タピオカドリンク」で商売を始めたとしましょう。

一時的には稼げるかもしれません。

しかし、継続的にタピオカドリンクでビジネスをするなら、毎日勉強して知識を増やすことも大事ですし、買ってくれるお客さんの心理を理解する必要があります。

ただ、全く興味がないのにタピオカドリンクのことを勉強し続けるのは、かなり苦痛が伴うはずです。

それに情熱を持ってビジネスを続けなければ、クレームの原因になりますし、お客さんの扱いも雑になりますし、悪循環に陥る可能性がとても高くなります

一方で、本当にやりたいことや好きなことを軸にビジネスをすれば、まず飽きることがありません。

ビジネスに必要な勉強も、好きなことのためなら知識の吸収に貪欲になれますし、自分が好きなものを求めるお客さんの心理も掴みやすいはずです。

たとえ始めはお客さんが少なくても、自分のビジネスに共感してくれる人と一対一で向き合い、細かいところまでサポートし、お客さんの声にも丁寧に耳を傾ける。

そうやってお客さんを大切にしながら、商品やサービスの内容をアップグレードして行けば、自然と好循環が生まれます

儲け主義で好きでもないことをするより、好きなことを軸に着実に成長を実感しながら自分のビジネスを育んで行く方が、よほど健全だと思いませんか?

ブレインダンプの結果から共通点を探ってみる

ブレインダンプをした後は、一度書いた紙を客観的に眺めてみてみましょう。

あなたは何か、自分の軸となるものは見つけられたでしょうか?

いまいちピンと来てなくて、何となくぼんやりしているなら、紙に書いた事柄から「共通点」を探してみてください。

特に、

  • 小さい頃から自然にやっていたこと
  • 今も日常的にやっていること
  • 苦労することなく気楽に取り組んでいること

を中心に共通点を探ってみると、

  • 本当に自分の好きなこと
  • 本当に自分がやりたいこと
  • 自分が夢中になれること
  • 意外にも自分が得意とする部分

が浮き彫りになってきます。

「あ、そっか。自分は小学生の頃から作文が得意で、文章を書くのが向いていたんだ!」
「僕は子供の頃からゲームに夢中になってたから、ゲームに関するビジネスなら苦にならない!」
「私は昔から今までたくさんの恋愛相談を受けている。他人の恋愛心理に詳しいことは私の武器になるかも!」

こういう具合に、自分の本質を知ることは大事です。

稼げるかどうかは置いておき、今はまだ自分に何が出来るのか、自分が情熱を持って取り組めるものは何かを探る段階です。

ゆっくり時間をかけて、あなたなりの「自分軸」を定めてくださいね!

ブレインダンプのやり方|まとめ

以上、あなたの自分軸を見つけるために効果的な「ブレインダンプ」についてお伝えしました。

あなたは今まで、頭の中に浮かんだことを紙に書きまくるという作業をしたことがなかったかもしれません。

やってみると、自分が普段何を考えているのか、どんな過去を生きてきたのか、将来どうなりたいのかが視覚化でき、自分の人生の核となるものが見えてきます。

そして、それを是非、仕事やビジネスに活かしてください。

仕事や労働に勤しむ時間は、人生の3分の1を占めます。

やりたくないことを我慢して嫌々ながら働くか、それとも好きなことや得意なことを武器にして楽しんで仕事をするか?

その違いによって、得られる収入も格段に変わるはずです!

下の記事では、個人でビジネスをするのに向いている人向いていない人の特徴について書いています。

自営業に向いてる人向かない人
自営業に向いてる人・向かない人|個人事業主から会社員に戻りましたいつか独立して自営業をやりたいと思っている人へ。 私は会社員から自営業になって、また会社員に出戻ったのですが、自分でビジネスをやっ...

こちらもご覧ください。

私の人生に起きた「奇跡」のような出来事

 
ここまでお読みいただきありがとうございます!

一人でも多くの方に、人生をもっと楽しんでもらえたらいいな、と思いこのブログを書いています。

私はほんの3年前ぐらいまで、真っ暗闇のどん底の中にいました。

信じていた人に見捨てられ、寂しさを紛らわすように刺激的なゲームやネットの掲示板や動画を見まくり、一食にご飯を2合食べるほどの過食も止まらず、コンビニの袋だらけでゴミ屋敷寸前・・・。

人と比べては「自分はダメだ」と落ち込む日々でした。

ところが、私の先生であり、最も頼れる友人でもある佐藤想一郎そういちろうさんに出会って、人生が全く逆の方向に回り出しました。

まだ20代なのが信じられないくらい色んな経験をしていて知識も豊富なのですが、何よりも「良い未来」を信じさせてくれる不思議な説得力があります。

そんな想一郎さんから私は「願いを叶える方法」を教えてもらい、願っていたことが次々と実現しました。

過食が治り、ライターとして独立し、安定した収入を得て、一緒に成長していける仲間達とも出会えました!

もっと多くの人に人生を楽しんでもらいたいという願いから、このブログでは、想一郎さんの無料音声セミナー「4次元引き寄せプログラム」を紹介しています。

「願いを叶えたい」「目標を達成したい」「とにかく人生を変えたい」という人は、ぜひ聞いてみてください。

→ 詳しくは今すぐこちらから!